上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ney 「この青空に約束を─」レビュー








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログ 美少女アニメへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「この青空に約束を─」レビュー 

「この青空に約束を─」フルコンプしました!

もう、一言で泣けたです(TT)
涙の量は少なかったものの、じわじわと泣けました。
昔、ちょっとだけやった覚えがあるのですがすぐにやめたんですよね。
それを今更すごい後悔しましたw
そんなわけで、レビューです。

お星様5評価で
★★★★★ パーフェクツです!


まず、良かったところ。
やっぱり読みやすいテキストとキャラと音楽と絵とー・・・ってほぼですねw
キャラはみんながいいキャラでした!
そして、数少ないカッコイイ主人公でしたねb
「これはリアルにモテる・・・」と確信したw

音楽はどれも本当に良かったです!
特にボーカル曲は全部良かったです!でもやっぱり「さよならのかわりに」は反則です(TT)


悪かった点は特にないです。


そんなわけで、続きからネタバレありの感想です!(めっちゃくちゃ長いですw
では本編のほうへ。
まず、日常パートが面白い!
テンポよく、ところどころ笑えてよかったですw
それでも、寮の取り壊しの話とか共通の最初のほうの凛奈のこととかちょっとシリアスっぽいところも良かったです。
最初の、航と凛奈のマラソン勝負で航が腕一本折ってでも凛奈を寮に迎え入れたところがカッコよかったですねw
ここでもう、凛奈惚れていますよね~ww

凛奈とみんなの和解のところは泣けませんでしたがすごくいい話だったなぁと思います!


では個別ルートの感想。プレイ順は 凛奈⇒宮⇒静⇒さえちゃん⇒奈緒子先輩⇒海己 です。
【凛奈】
王道の話でしたけど、自分は結構好きです(^^
でも、個人的には凛奈は友達ポジションがちょうどいいなって思いましたw
航と張り合える友達ですしねぇ・・・運動できるし。
それにしても、運動神経抜群だけど頭悪い子って可愛いと思うんだ・・・(∵)

ちょっと、凛奈と航がギクシャクしたときにやったピーターパンの劇場は面白かったですw
でもやっぱり海己がいい感じに話をつなげてくれて・・・ここで海己の株価大上昇!w
フォークダンスのときに海己がまさかの勢い(?)で凛奈とキスしちゃった発言は・・・ww
フォークダンスのときの凛奈のCGが可愛くてお気に入りですb

それにしても、エロゲーならではのHシーンが久々にエロく感じた(ぉ
でも告白してすぐにヤっちゃうのはどうなのかと・・・個人的にABCDの段階を(ry
分からない人はごめんなさいw


【宮】
宮可愛いですね!!そしてドM(´д`;)ハァハァ
なんか、ロミジュリっぽい話でしたがこういうのもまたイイですねb
それにしても宮がMだから航がドSに見えてしょうがなかったですw

エピローグでも奴隷発言してましたしww
そういえば航が言っていたらしい「キスするときは背伸びして」っていうの、
すごい同意です!ww
いいですよね、背伸びキス!


【静】
航の娘なので恋愛方面には絡んでほしくなかったんですがヒロインの一人なんですよね(´_`)
もうなんか、娘に手を出す父親みたいな感じでしたが、静が成長する姿は良かったですね。
そしてここでは奈緒子先輩の株価が大上昇!
いい人だなーと思いましたb

他のエピローグとかでもたまに出る、静のちょっと大人バージョン可愛いですねw
最初からこっちでも良かった気がする((
北都南さんのボイスも最高でした(*^^)


【さえちゃん】
ダメ女最高ですねww
あんまり教師キャラって好きではないんですけど、さえちゃんはもう可愛かったのでイイですw
さえちゃんについてはそれくらいですが、この後さえちゃんすごい栄えます!w


【奈緒子】
個人的には、個別ルートの奈緒子先輩よりも他ルートのほうが好きだったりしますw
ここでは割と海己の伏線が出てくるから海己の前にやるべきだったんですね~。

このルートでは衝撃的な奈緒子先輩の過去話。
先輩も航ももう初めてを捧げあった仲だったとは・・・しかし最悪な最初w
航が「奈緒子」って呼ぶのは共通ルートにも伏線ありましたね。

ちなみにここでも海己の株価大上昇!
航がちょっと悩んでいるときに相談に乗ってあげる海己はすごく優しいなぁと思いました。
海己ルートやったあとだと思い返すと、海己もすごく辛かったんだろうなって思いました(´・ω・`)

最後の先輩の笑顔最高でした!「つぐみ荘」・・・。


【海己】
噂の海己ルート・・・他の個別よりもすごく良かったです!
後一歩!ってところで泣けなかったんですがorz

海己は航の幼なじみとだけあって昔から航のこと大好きなんですよね。
「わたしは、航が、誰を好きになろうと、認める。頑張って、祝福する。歯を食いしばって、力になる」
このセリフ、すごく切ないですよね(TT)
だから、他のルートでも海己はきっと寂しい思いをしたんだなと思いました。
絶対裏では泣いてるな・・・とか。

海己は航が好き。航も海己が好き。でも「ふたり」ではいられない。「みんな」でないといけない。
その複雑なつながりが切なかったです(´・ω・`)
二人の親は、海己と航がくっついてしまうと悲しんでしまうわけですね。

だから二人はみんなに海己と航の仲を認めてもらうことにした。
まずは寮のみんな。なんか、海己ルートではみんな少なからず航に好意を抱いているんですねw
こんなところで凛奈が可愛かったww
で、とりあえず寮のみんなは突破w
次に二人の親。反対されること承知で言ってるんだから、二人の愛を感じますねb

航はじいちゃんとばあちゃんに話たけど二人に反対されてしまった。
海己はそれ以上にお父さんに話せなかった。だから海己は「おしおき」をして欲しいと・・・ww
コイツもMか!www
まあ、航も結局説得できなかったのでむしろ俺を「おしおき」しろ!とw
で、海己は「私におしおきしなさい!」ww ⇒こうしてお風呂でア●r(ry 

そんなこんなでしたが、学園祭です。やっぱり諦められない二人は新たな手段!
さえちゃんから星野家と羽山家に「二人が駆け下ちしようとたくらんでおります」と言って
二人の親を学園祭に呼んだw
体育館では、司会進行を勤めていた海己。
二人の親が来たときには「つぐみ寮」の話をしていました。つぐみ寮の取り壊し計画反対署名運動とやらを。
この演説(?)はかなりクるものがありました・・・(´・_:`)

最後には、星野家も羽山家も和解(?)したようでハッピーエンドです。
ドレス姿の海己可愛かったですね!

エピローグ、この話ではつぐみ寮は壊されないみたいです。
海己が彫ったという合い合い傘を見て号泣する海己。
「だってわたしは…星野海己は…」
「嬉しくっても、楽しくっても、好きな人と一緒のいても、好きな人たちと一緒にいても…涙が溢れて止まらない、変な、女の子、なんだから」

まさにそのとおりだ・・・(TT)ジーンときました!
ちなみに、最終的に一番好きなキャラは海己です(^^♪


【約束の日】
全ルートコンプリートすると出てくる「約束の日」、待ってました!

時は3月21日。そう、「つぐみ寮」の卒寮式。
いやぁ、それにしても隆史さんモテ男のベテランすぎるww
航がこんな一夫多妻になったのも元を辿れば隆史さんなわけですねw

みんな色々な思い出に浸っているようで、もうこの時点でウルウルきてました(´・ω:`)
特に、静のセリフにすごくキましたね。

そんなわけで、「つぐみ寮 卒寮式」開始。さえちゃんがとても教師らしいですw
はじめの言葉と終わりの言葉は奈緒子先輩。もう既に泣きそうなんですね・・・。

さえちゃんから一人づつ言葉を言っていきます。ああ、もうジワジワと涙腺が緩み始めてますよww
そしてやっぱり最後には奈緒子先輩が。本当は違う言葉だった終わりの言葉を変えて
「今日、私たちが、無事卒寮の日を迎えることができましたのは、ひとえに、ひとえに………あたしの…あたしたちの、おかげなんだよっ!」
「あたしは、守りきったよね!?」
「海己が、みんなといたくて、求めた場所を!」
「凛奈が、最初は否定してたけど、最後には楽園とまで言ってくれた場所を!」
「宮が支えようとしてくれた場所を!」
「静が、はじめて心を開いてくれた場所を!」
「さえちゃんが、ぶつくさ文句垂れながら、それでも、最後まで責任を果たしてくれた場所を!」
「航が…一緒にいてくれた、場所を!」
「あたしが、大好きな場所を…っ」
「今日まで…今日の日までっ、死にもの狂いで、守り抜いたんだよっ!」
「だからあたしたちは、胸を張っていい。みんなの絆は、もう、二度と切れたりしない!」

ここで涙腺崩壊タイム・゚・(つД`)・゚・
会長最高です(TT)

そして最後にみんなで歌った「さよならのかわりに」は本当に最高でした!
ここでもうボロボロに涙が(TT)
泣きバージョンですが、一番最初に泣きそうな海己が最後まで歌っていて強いなぁ海己はと思いました(TT)

声は聞こえないけど、航もピアノ弾きながら泣いていたに違いないですね(´:ω:`)


【茜】
隠しルートってことで一番最後です。
茜の「航くんわたるくんわったるくーん!」はすごい可愛いです(*^_^*)
キスシーンでもよく喋っているせいかもうムードないww

「約束の日」のあとなので更に泣けました(TT)
10年掛けた恋がやっと叶ってよかったですねb
でも、個人的には茜も凛奈と同じく友達ポジションが丁度イイんじゃないかと思いましたw

「つぐみ寮 同窓会」の話も見てみたかったてすね~(^^


そんなわけで長かったこんにゃくは無事コンプしました!
結局一番恋人として合っていたのは海己だったんじゃなかって思います。
誰かが死ぬわけでもないけど、泣かせられたのは久々かもしれませんw
ずっと一緒にすごしてきたみんなと別れるのはすごく寂しいことですよね(TT)
ずっと一緒にいたいけど、でもやっぱり別れるときはいつか来てしまう。
当たり前のことなんだけど、長い間一緒にいた分離れがたくなってしまうんですよね。
そんな別れをストレートに伝えたこの作品は本当にすごいと思います!!

そんな経験がある人なら絶対にやることをオススメします!
経験がなくても是非やってみて欲しい作品です!

続いて「フォセット」もやってみようと思いますb
戯画 『フォセット』 おうえんバナー企画参加中♪
「パルフェ」もそのうちやってみたいですなぁ・・・。
この青空に約束を- 通常版この青空に約束を- 通常版
(2006/06/23)
Windows XP

商品詳細を見る

フォセット -Cafe au Le Ciel Bleu-フォセット -Cafe au Le Ciel Bleu-
(2006/12/22)
Windows

商品詳細を見る


では最後まで長いグダグダな文を読んでくれてありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト
にほんブログ村 アニメブログ 美少女アニメへ
[ 2010/03/06 15:58 ] ゲームレビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wahoo696.blog25.fc2.com/tb.php/664-1d64e567










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。